科学的介護経営CD/DVDシリーズ 2018年4月号 [No.032]

科学的介護経営CD/DVDシリーズ 2018年4月号 [No.032]

科学的介護経営CD/DVDシリーズ 2018年4月号 [No.032]

  • 先進事例インタビュー
    “目から鱗”のコンセプト!
    「自立支援型特養」その挑戦と実践とは
    ~リハビリスキルが支援の可能性を拡げていく~
    社会福祉法人博愛会 理事 伊藤拓也
  • 「科学的介護経営」実践講座
    “魅力ある職場”について考える~ある善循環の概念を参考に~
  • 介護行政・市場ニュース
    2018年4月の介護行政・市場ニュース
    ・首相、歳出改革の「枠組み」検討 社会保障費で目安も
    ・科学的な認知症ケアの確立をAIで エクサウィザーズ、8.9億円を調達
    ・現役世代の介護保険料、過去最高 今年度 会社員らは平均81円増
    ・生活援助の新研修、最大半分まで通信学習が可能 旧3級ヘルパーなら短縮も
    ・介護職員の給与、加算拡充で約1万4千円増 昨年9月で29万7450円 
    ・介護の「入門的研修」、トータル21時間 未経験者の参入のきっかけに
    ・介護職のアシスタントを行う「ケアアテンダント」導入について考える
    ・競争の激化で淘汰が加速 介護事業者の倒産、過去最多を更新 昨年度
    ・4月11日に開催された「財政制度分科会」の中身とは
    ・介護保険サービスと保険外サービスの組み合わせに関する対応方針

科学的介護経営CD/DVDシリーズは、ケアビジネス研究会の会員の皆様へ、「活きた情報(ヒント)」をCD或いはDVD形式で毎月お届けし、介護事業経営をバックアップさせていただいております。

  1. 介護行政・市場ニュース(CDにて提供)
    国や業界の最新動向について、弊社独自の視点で分かりやすく分析・解説した情報をタイムリーにお届けします。
  2. 「科学的介護経営」実践講座(CDにて提供)
    「科学的介護経営」を実践する上で必要な考え方やスキル、有益なツールを、介護経営の課題に合わせてお届けします。
  3. 先進事例インタビュー(CD+DVDにて提供)
    先進的な介護経営事例や介護業界に新たな価値を届けようとチャレンジしている企業、或いは、介護経営に気付きを与える事が出来るであろう他業界の先進事例情報をインタビュー形式でお届けします。

>> ケアビジネス研究会について詳しくはこちら